皮ごと檸檬とは、佐賀県産のレモンを皮ごと醗酵させた健康食品です。

レモンは優れた機能性成分を含んでおり、中でもポリフェノール類は、他の柑橘類の30~100倍含まれています。

そして、その成分の多くは皮に含まれています。

しかし、その成分は揮発性があったり、熱に弱かったりするので、乾燥や加熱といった加工では成分の多くが失われてしまいます。

そこで当店では醗酵させることにより機能性成分を失うことなく製品化いたしました。

皮ごと檸檬とは?

FUNCTIONALITY.

檸檬には下記の機能性があると言われています。

​機能性①

血液中のコルステロール、LDLや血糖値への影響、血中や肝臓内のコルステロールを低下させ、血液、 腎臓、肝臓の酸化ストレスを軽減させる。

​機能性②

血管壁への影響。エリオシトリン、ヘスペリジンは、動脈硬化形成過程にみられる MMP(Matorix Metalloproteniase)活性を低下させる。

​機能性③

血圧への影響

・エリオシトリン、ヘスペリジンを含む分画の経口投与により、収縮期血圧の下降が確認されており、メタボリックシンドロームの予防、改善に効果が期待できる。

​機能性④

疲労回復効果

クエン酸には血中乳酸濃度を減少させる効果があり、疲労感、緊張度、退屈感、イライラ感を緩和させる。

 
 
 

・水分:42.2g​ ・タンパク質:0.7g ・脂質:0.1g ・灰分:0.5g ・糖質:52.6g ・食物繊維:3.9g ・エネルギ:219㎉ ・ナトリウム:3.1㎎ ・食塩相当量:7.9㎎ ・総アスコルビン酸:71㎎(総ビタミンC)

・果糖:18.4g ・ブドウ糖:19.9g ・ショ糖:7.65g・全ペクチン:1.2g・可溶性ペクチン:0.9g 

・不溶性ペクチン:0.3g ・クエン酸:2.74g  ・リモネン:190㎎ ・ヘスペリジン:0.22g ・エリオシトリ:0.11g 

​皮ごと檸檬の成分分析結果(100g中)

お客様の声

私は30代から中性脂肪の値が150前後あり、昨年の健康診断でも154㎎/dL  だったが、これを飲み始めて78㎎/dLにさがりました。

​兵庫県在住 S.M様(44歳)

私は花粉症の症状がひどく、マスクの下に数枚のガーゼを入れておかなければならないほど鼻水に悩まされていました。しかし、この商品を今年の1月29日から飲み始めたのですが、花粉症の症状がかなり緩和し、今年は2~4月の憂鬱なシーズンを快適にすごせました。

佐賀県在住 A.K様(50代)

痛風持ちで季節の変わり目には足が痛んでいたのですが、この商品を飲むようになり一年ほどは足が痛くなることがなくなりました。

​佐賀県在住 K.T様(50代)

 

お問い合わせ

メッセージを受信しました

 
​高ポリフェノール!高フラボノイド!

檸檬の機能性